美容院のオーダー方法について

美容に関するアイテムはお肌にやさしいものを選ぼう 美容院に行ってカットをしてもらったが、イメージと違う髪型になってしまった経験のある人は多いです。いつも行っている美容院だと、担当の美容師の人にイメージを伝えるだけで、満足できる髪型にしてくれることが多いですが、初めて行く美容院だと、イメージを伝えることが難しいです。気に入らない髪になると、外に出かけることも嫌になってしまうこともあります。

せっかくお金を払って髪をカットしてもらうので、満足して帰宅したいです。髪型のオーダーに失敗しないためには、的確にイメージを伝えることが大事です。髪型だけでなく、大人っぽくしたいということや、可愛くしたいなどのイメージを伝えることも大事です。事前になりたい髪型の雑誌などを切り抜いておくと、美容師にイメージが伝わりやすいです。

そして、切り抜きは、一つだけでなく、複数あるとより分かりやすいです。カットだけでなく、カラーをする場合も、イメージと違ってしまうこともあります。髪が傷んでしまっている場合は、根元だけ染めるリタッチをすることもできます。全体を染める場合は、美容室にあるカラーチャートを見せてもらい、気にいる色をオーダーしましょう。目で色を確認すると満足できる可能性が高いです。